Outline 会社概要

社名
ジョンソンデジタルジャパン株式会社
本社
〒108-0022
東京都港区海岸3-9-15 LOOP-Xビル7F
電話番号
03-6722-6123
設立
2022年6月1日
資本金
125,000,000円
事業概要
デジタルコンテンツ及びアプリケーションの企画・製作・配信及び販売
代表者
髙橋 達夫
株主
ジョンソンヘルステックジャパン(100%保有)( https://johnsonjapan.com/
関連会社
ジョンソンヘルステック( https://www.johnsonhealthtech.com/eng
ジョンソンヘルスケア(http://johnson-hc.com
FUJI IRYOKI(https://www.fujiiryoki.co.jp

グループ会社 概要

本社
台湾
設立
1975年
販売地域
100か国以上
販売店舗
330店舗
従業員数
8,000名
売上高
1,300億円(2021年度)

Message メッセージ

president
代表取締役社長
髙橋 達夫

当社ジョンソンデジタルジャパンは、フィットネスマシンのメーカー・サプライヤーであるジョンソンヘルステック社の日本法人のもと、100%子会社として2022年6月に設立した、まさしく新会社になります。
グループのビジョンである「世界の人々の健康に貢献する」を日本市場で実現することが、当社のミッションですが、それが同様に適応されております。

昨今のコロナ禍の経験を経て、改めて、常に健康で元気であり続けることが大切であると世界中が認識した時代でもあり、そういう中でデジタルフィットネス需要も改めて有効であると期待されています。
そのためにあらゆるフィットネスやウェルネスのコンテンツの配信・サブスクリプションサービスを提供し、日本人一人一人の運動・健康へのニーズへの対応および、成功体験や付加価値を提供することで、日本市場でのNo.1想起ブランドとなり市場をリードしていきたいと考えます。

重要なのはユニークでエンターテインできるクオリティと、安全で効果を担保するコンテンツにすることで、欧米と比較するとフィトネス・ウェルネス後進国である日本全体を必ず健康国土にして、日本人と日本に住む人々が健康を楽しみながら維持できるサービスを提供したいということで発足しております。

昨年ハードウェアのMATRIXブランドは愛されて20周年は迎えたものの、テーマは”We’re just getting started “ ということで、まさに始まったばかりというVisionのもと、新会社ジョンソンデジタルジャパンはその通り、
初心に返り、基本動作を忘れず、新しいことに挑戦していきたいと思います。是非導入となる2023年を楽しみにお待ちいただければ幸いです。